SEO対策:浮気 SEO対策:健康 SEO対策:美容 SEO対策:ダイエット SEO対策:画像
FX
一人暮らし・独身女性のハッピーライフ[TOP] > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 戦士の休息的ブログ > とある男女の奇跡の実話:社会人編・後編
┗ピン芸人:白竹〓チャンカャカチャカチャンチャンチャーン♪『楽しい間食』のお時間になりました。本日のテーマは『カレーの美味しい食べ方』です。チャンカャカチャカチャ
┗漫才:あの世の話〓コラお前、また居留守使ったな!〓うちに来たの?いつ?〓三日前!〓シッ。その話しはしないで。奴らに聞かれたら、私がヤバイ。〓はぁ~? なんの言い
┗ピン芸人:白竹〓はーい、みんなー、席についてー。ほらヤマダー、先生が来たんだから席につけ!タカギも携帯しまって、トリートメントは家でかけなさい。先生こう見えても
┗〓憧れる職業てあるよね。〓例えば?〓弁護士とか、カッコイイじゃん。〓君、そんなものに憧れてるの?〓え、憧れない?困っている人がいたらさ、『僕がなんとかしましょう
┗コント:インタビュー〓皆さんこんにちは。『ニッポン列島24時』の時間です。今回お邪魔させていただいたのは、世界で初めて座敷わらしの養殖に成功した北村ツトムさんの
┗漫才:犬と飼い主〓ちょっとぉ、聞いて下さいよ!〓なにをそんなに怒ってるんですか?。〓うちの近所の公園のことです。〓あの綺麗な公園ですか。噴水の銅像が、こんなポー
┗〓突然だけどさ、ヒーローて憧れるよね。〓カッコイイもんね。〓自由に空を飛んだりさ。〓うんうん。〓巨大な船を片手で持ち上げたり。〓うんうん。〓目から殺人光線を出し
┗【一人漫談】〓どうも、初めまして。私、ピン芸人の、白竹といいます。みなさんの貴重なお時間を、今しばらくお付き合いのほどお願いいただきます。先日散歩をしていたとこ
┗テーマ:何気ない会話〓たまにさ、気まずい瞬間てあるよね。〓例えばどんな?〓昼にラーメン屋いくとするじゃん。そこで、たまたまだよ、他のお客さんと目が合うの。〓うん
┗〓世界にはまだ知られていない謎がたくさんあります。そんな謎という名の闇にひとすじの光を当てる、シリーズ『いい日旅立ち』今回みなさんにお届けする謎は童話『桃太郎』
┗〓お前さー。右手と左手どっちが好き?〓別に。〓俺は断然、右手だな。〓なんで?〓右手は箸が持てるし、字が書けるし。耳かきできるし。〓耳かき?左の耳は左手でするだろ
┗漫才:自動販売機〓加藤こんにちわ!最近の悩みは、スルメが奥歯にはさまる、加藤です。〓林こんにちわ♪最近の悩みは、母のクチヒゲが濃いことです、林です。〓加藤抜いて
┗漫才:タクシー〓林また遅刻しましたね、加藤さん。〓加藤あの現象を『遅刻』と呼ぶなら、そうかもしれませんな。ふんっ。〓林謝って下さい。〓加藤謝りましたよ、先週。〓
┗コント:エレベーターガール〓佐藤合コンの自己紹介で『好きな女性のタイプは、幼女から老女まで』とコメントしたところ、女性全員から形容しがたい眼差しを喰らった佐藤で
┗ピロロロ……ピロロロ……♪♪ 私「あ、お母様の携帯からだわ」 ピロロロ……ガチャッ 私「はい。早坂です」
┗『2ちゃんねる』の『ニュース速報+』スレッド(掲示板)を 読んでいた女性(以下、Qさん)が、 自分が住んでいる部屋が過去に殺人事件があった部屋だと いうことを知って
┗犬でも、猫でも、立ち上がる芸を「ちんちん」っていいますよね? あれ、なんでしょう。 誰が最初に言い始めたのか、、 女性でも気軽に言える言葉にしてほしいものです。 &a
┗今のあなたが本当に買い物依存症なのかそれとも予備軍チェックしてみましょう。 悲しいとき、寂しいときに買い物をする傾向がある。YESNO 買い物は殆ど、クレジット
┗目の錯覚は、説明されて理解した後でも不思議に見えるものです。完全な円が描かれているだけなのに、なぜか螺旋(らせん)のように見えてしまう錯視画像が話題に上っていまし
┗二人だけの飲みの席、終電間際に相手の男性がこんな動作をしたら、、、椅子に手を掛けてくる。これはカウンター席に限った話です。カウンター席で、男の子が女の子の背持た
┗モデルといえば、「身長が高い」というイメージですが、 これは高すぎでしょう。。 アメリカ人のEVEさんは世界一背の高いモデルで205cmあるそうです。 まるでCGのようです
┗おそらく「帰宅部」とは、「陸上部」や「野球部」をしのぐ知名度が あると思われます。(博多女の見解) いまさらポスターなど無意味なほど増殖している「帰宅部」ですが、
┗都会の街中で空から北極グマが降ってくる、動画。 高層ビルの窓に叩きつけられた北極グマ、 アスファルトに叩きつけられた数匹の北極グマ、 駐車している車に叩きつけられ
┗任天堂のマリオの名前の由来にはいろいろあるようで、、、 「アメリカの任天堂の近くにマリオ&ルイージっていうピザ屋が  あったから!」 「マリオネットのように操れる
┗ORICON STYLEが現役女子高生を対象に 「いまいち納得できない校則」についてアンケートを実施したそうです。   「自転車の2重ロックを怠れば、反省文」(熊本県)
┗カナダで「学校外で勉強する必要はない」と両親が裁判に訴え、 子どもの宿題を無くす権利を勝ち取った夫婦がいるそうです! 世の中には「勉強より大切なものがある!」の
┗Newsweek誌が1976年以来テキサス州で死刑執行された男女に、 死刑執行の直前には何を思うのかという質問をしたところ、 死刑執行の直前、彼らは後悔や死への恐怖を語るより
┗普段は温和でかわいい女性も、 いざとなったら大変身! 男性なら一度は経験ありますか? さて、今回は、 あまり女性を怒らせないほうがいいのでは? と思ってしまう画像を
┗美女が謝りまくるサイト「謝り美人」オープン12月10日が「ごめんねの日」と認定されたんですって。 本日オープンしたサイト「謝り美人」では、そんな「ごめんねの日」にち
┗世界一近寄りたくない滝を発見しました! これは、中国の陶磁器祭りのために作成された巨大なトイレ、噴水の壁です。 100メートルの合計の長さ5メートルの高さの壁を完全に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までのクレンジングの常識を変えた!人工香料・着色料は一切使用していない。W洗顔も不要のシンプルケア。

感じるクレンジング◇Nursery(ナーセリー)Wクレンジングジェル【グレープフルーツ】
BBクリーム

とある男女の奇跡の実話:社会人編・後編

とある男女の奇跡の実話:プロローグ
とある男女の奇跡の実話:中学生編・前編
とある男女の奇跡の実話:中学生編・後編
とある男女の奇跡の実話:高校生編・前編
とある男女の奇跡の実話:高校生編・後編
とある男女の奇跡の実話:大学生変・前編
とある男女の奇跡の実話:大学生編・後編
とある男女の奇跡の実話:社会人編・前編



676 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 17:49:58.47 ID:WKCYNgSO

盆前の事だった。
俺は竜也と二人で飲みに行った。
竜也はいつも通り俺に凹まされて焼酎を浴びる様に飲んでいた。
そして再び愚痴って俺に凹まされて飲む。

こんな奴だが確実に成長してたし、俺も何故か好きだった。

その日は竜也は激しく飲み、一人でベロベロに。
明日から盆休みに入るので、俺は構わないかな?
と思い竜也を家に送っていくべくタクシーに乗った。


678 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 17:52:40.90 ID:WKCYNgSO

竜也は俺に
「俺はねー、福田さんの事を尊敬してるんスよ・・・マジっスよ!!」
と言っていた。確かに竜也は俺に懐いてくれている。
俺は「ハイハイ、じゃあお前が社長に成ったら俺を専務にしてね」と言ってた。

てか酔っ払いはウザい。竜也の家に着くと竜也は既に寝ていた。
俺は竜也を起こす・・・が起きない。
部屋は何号室だよ・・・
俺は竜也に叫んだ「何号室だよ!おい!」

竜也「・・・301・・・」
うめき声みたいな声で答えた。


679 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 17:54:34.65 ID:WKCYNgSO

俺はタクシーの運転手に金を払い、竜也を背負ってエレベーターに乗る。

一応飲んだ後なので、俺も付き添って竜也の家に泊まろうとタクシーを返したのだった。

が、ふと思い出した・・・

確かコイツ姉ちゃんと住んでるはず・・・

アッチャー・・・ダメじゃん。
なんか姉ちゃんが先に上京して、竜也もその後に上京したので一緒に住んでると言っていた。

てか、コイツの実家どこだっけ?
聞いた事が有ったっけ?覚えて無かった


680 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 17:55:59.37 ID:jq2nn5Uo

まさか……


681 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 17:56:05.34 ID:WKCYNgSO

基本コイツの私生活は興味が無かったんだ。
ただ、なんでコイツの姉ちゃんの事は覚えてたんだろう・・・?

あ、そうか・・・コイツの名字が・・・・



『石原』



だったからだ・・・
どこにでも有る名字だけど、ふとコイツの姉ちゃんが・・・
もしかして・・・みたいな馬鹿な話を考えたからだ・・・

まあ、そんな奇跡みたいな話は無いけどね。
俺もそこまで痛い奴じゃ無い。


682 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 17:57:19.73 ID:WKCYNgSO

俺は念のためインターフォンを押す。
姉ちゃんがいたらマズイからだ。
すると、インターフォンから声が聞こえた。

「はい」
俺「あ、夜分に申し訳ありません、私、竜也君の同じ会社の福田・・・と申します・・・竜也君が酔い潰れたものですから・・・」
姉「あ、お世話になっています・・・どうもすみません!すぐに開けます、ちょっと待って貰えますか??」

姉ちゃんは慌てて服を着替えている様だ。


683 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 18:00:02.07 ID:WKCYNgSO

俺はその間に、一応妄想してみた。


ここで・・・サトミが出て来る・・・!


なーんて・・・そう思った時にドアが開いた



そして




俺達は三回目の再会をした・・・!


そう・・・運命の出会いを・・・!


685 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 18:00:52.71 ID:WKCYNgSO

とりあえず、ここまで続きを頑張って書きます

またね


686 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/18(金) 18:01:34.05 ID:ZLK7Wrk0

何というすん止めwwwwww
乙ー
気長に待ってるわ


687 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 18:02:19.30 ID:jq2nn5Uo

運命の再会キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

wwktkして待ってるよ!
お疲れー


689 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 18:10:47.27 ID:ek.NAFY0

まさかのフラグ!?

でもこんな運命は
ありえないだろーwwwwww


693 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 19:28:23.67 ID:WzcL6qQo

てかなんという運wwwwww
びびったわ、お前ら結婚しとけwwwwww


709 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 22:09:53.36 ID:P1hNF2go

うはーーーーwwwwwwww

すげえよおい。それは確かに運じゃないよ。
続きなんか怖いなあ。

でも待ってるぜえ!!



--------------------------------------------------------------------------------



712 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:00:11.52 ID:WKCYNgSO

お待たせ書き上げたぜ・・・お前ら俺の指をどうにかする気か・・・投下します


713 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 23:01:26.83 ID:ffygAdco

よっしゃ


714 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 23:01:51.98 ID:FylBc1A0

きた!


715 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:02:19.47 ID:WKCYNgSO

ドアを開けたまま俺は動きを止めていた。
目の前にサトミがいた。

俺は何がなんだか分からない、この状況に全ての事を把握出来ていなかった。

サトミも同じだったんだろう、大きな瞳をさらに開けて俺を見つめている。

えっと・・・俺の部下である、石原竜也の姉ちゃんが石原サトミ・・・

ねーよww
全然ねーよ。

こんな展開・・・

が、今目の前で起きている事は実際の現実だった。


716 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:04:22.79 ID:WKCYNgSO

俺はとにかく、何か言わないと・・・
そう思い出た言葉が・・・「

なんか髪・・・伸びた・・・?」
だった・・・なんだそりゃ・・・
そしてサトミが言った言葉が・・・

「髪型・・・変えたんだね・・・」

そして、数秒経った後に二人とも笑い出した。

俺「なんだよwwwwww」
サトミ「いきなりwwwwww」

五年振りの再会のシーンが台無しだった。

とにかく俺ら二人で竜也を寝室に運ぶ。そして、サトミにリビングに通された。


718 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:06:29.57 ID:WKCYNgSO

サトミ「・・・福田君だったんだ・・・」
俺「え?」
サトミ「竜也がね、いつも福田君の話をしてたの、でもそれが福田君とは思わなかった・・・同姓の人かと思ってた・・・ww」

俺「俺もまさか竜也が石原の弟だったとは思わなかったよ・・・言われてみれば・・・」
サトミ「え?」
俺「確かに天然だわww」
サトミ「なにぃwwwwww」

俺らは笑いあった。

なんかね、もうこれは本当に運命って呼んで良いと思った・・・

だって俺らは全く別の場所で巡り会ったんだからね。


719 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:10:32.56 ID:WKCYNgSO

俺はサトミと番号を交換した。

サトミ「なんか・・・すごいねww」
俺「実は俺は石原の弟が入りそうな会社を先回りして入社してたんだww」
サトミ「預言者かww」

二人で今までの近況を報告しあう、サトミは大学を卒業して今の会社に入り上京した。
そして・・・もちろん独身。

俺「でさ・・・」
サトミ「うん?」
俺「突然ですが、明日か明後日か明々後日か明明後日・・・てかいつでも良いんだけどさ・・・暇ある?」
サトミ「本当に突然ww」
俺「でも・・・俺の中ではずっと・・・待ったよ」

俺がそう言うとサトミは・・・「・・・うん」と呟いた。

俺「じゃあさ、明日電話して良い?」
サトミ「・・・うんww」
俺「OK、とりあえずはそれで良いわww」

俺は立ち上がり荷物を持つ。

俺「じゃあwwまた明日ww」
サトミ「うん・・・また明日ww」

俺は部屋を出た・・・
が、タクシーが捕まらん・・・俺はタクシーを見つける為に一時間サトミの家の近辺を回っていた・・・


とにかく俺らは再会した。


720 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:12:43.69 ID:WKCYNgSO

翌日目を覚ました時に俺はすぐに携帯電話を見た。
そしてサトミのアドレスを検索・・・
有った。
俺は夢かと思ったんだ。

俺はカーテンを開けて夏の日差しを浴びた。
時刻はすっかり昼だった。
寝すぎと酒で頭がボーっとしていた。
俺は携帯電話を手に取る。

・・・もう電話しても良い・・・かな?
俺は緊張してきた。
少し躊躇をした・・・

が、自分で自分に笑えた。
何年待ったんだww行けよww


そして・・・俺はゆっくり発信を押した・・・


721 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 23:13:14.51 ID:fyqTVg2o

wktk


722 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:14:44.66 ID:WKCYNgSO

呼び出し音が響く・・・
いつも、いつもこの時は俺は緊張する・・・

出てくれるだろうか?そして嫌がられないだろうか?

そう考えたが・・・サトミは電話に出た。

サトミ「もしもーしww」
俺「出てくれて良かったww」
サトミ「そりゃ出るでしょww 」
俺「少し不安だったんだよ、ひょっとして隣の家から火の手が上がり、消火中だったら困るなって思ってww」
サトミ「もう消すのに大変だったわww」

サトミが乗ってくれて良かった。


723 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:16:39.59 ID:WKCYNgSO

俺「ところでさ」
サトミ「うん?」
俺「サメとキリンどっちが好き?」
サトミ「え???う~ん・・・サメ・・・?」
俺「あ、奇遇だね、石原もサメ研究会員か」
サトミ「そうそうww」
俺「んじゃ明日、水族館でサメの生態を見ようと思うんだけど・・・どう?」

俺はおどけているが、心臓バクバクだった。

サトミ「明日・・・?」
俺「いや・・・いつでも良い」
サトミ「じゃあ・・・30年後ww」
俺「待つよww」
サトミ「うそよww・・・うん、良いよww」


いよっしゃあああああああああ!!!!!!!!!!


725 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:18:24.83 ID:WKCYNgSO

俺「じゃあ、明日、タキシード着て待ってるよ!!」
サトミ「頑張り過ぎww」

そして俺らは電話を切った。
なんか凄く興奮しだした。
なんだよwwwwwwなんだよwwwwww


・・・と思った矢先だった。
俺の仕事用の携帯電話が鳴った・・・
俺はいや~な予感がする。
でも、出ない訳には行かない・・・

着信を見ると松平だった。


727 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:20:21.33 ID:WKCYNgSO

俺「・・・もしもし・・・」
松平「あ、お疲れ様です・・・」
俺「あ、お疲れ」
松平「今、大丈夫ですか・・・?」
俺「微妙・・・」
松平「え?」
俺「いや・・・どうした?」
松平「実は・・・明日の現場なんですが・・・」

聞きたくない。
もうそんなの聞きたくない・・・

どうやら、現場の人間の数が足りないらしい。

俺「なんで・・・?」
松平「いや、急遽○○さんが休むらしいんです・・・」
俺「へえ・・・」


728 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:22:16.66 ID:WKCYNgSO

確か明日は新規の客。
松平が営業で行った客だった。
どうやら客も立ち会うらしい。
それなら松平が作業をする訳にはいかない・・・かと言って・・・

何故に俺・・・

が、前に松平に助けて貰った事を思い出した・・・

俺「わかった・・・じゃあ・・・明日・・・」
松平「すみません、本当・・・」

俺は休んだ作業員の家に行って、ボコボコにしたい気分だった。


730 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:24:40.99 ID:WKCYNgSO

俺はサトミに電話する。

俺「かくかくしかじかなので・・・」
サトミ「大変だね~・・・竜也も夜中に出て行ったりするからね・・・」
俺「本当にごめん・・・誘っといて・・・」
サトミ「良いよwwだって仕方ないじゃないww」
俺「ちなみにさ・・・明後日は・・・?」
サトミ「ごめん、明後日から実家に帰るの・・・同窓会があるの・・・」

俺「・・・そっ か・・・」
サトミ「休みはいつまで?」
俺「16日」
サトミ「多分・・・16日には帰って来てるかも・・・」

俺「マジ???」
サトミ「うんwwでもわからないから、連絡するww」
俺「おう!!!待ってます!!!」

そう言って電話を切った。


731 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:26:28.53 ID:WKCYNgSO

だが、俺はかなり凹んだ。
嫌がらせかよ・・・

翌日、俺は現場に到着すると不機嫌モード全開だった。

作業員A「あれ?福田さん?」
俺「あん?」
作業員A「あ、いや・・・」

少し可哀相な事をした。松平が俺の所に来る。

松平「お疲れ様です・・・すみません」
俺「お疲れ・・・いや・・・お前のせいじゃないし」

俺はプリプリしながら作業をする。
作業員が少しでもミスると「チッ!」と舌打ち。

もう俺は最悪だ。
が、それで全員に気合が入ったのか作業は丁寧且つ早く終わった。


732 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:27:54.52 ID:WKCYNgSO

松平「お疲れ様でした・・・福田さんが居たから現場が締まりました」

そう言って俺にコーヒーを渡して来た。
いや、単純にイライラしてただけだから。

俺「まあ・・・そうだね・・・」
松平「福田さん。この後ご予定は・・・?」
俺「16日まで暇」
松平「え?」
俺「いや・・・別に、特に無いよ」
松平「じゃあ、晩御飯出させてください」

俺はどうでも良かったので断る。


733 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:30:58.90 ID:WKCYNgSO

松平「いや、出させて下さい!」

松平はしつこい。俺は折れた。

俺「でも、俺作業着なんだけど・・・」
松平「じゃあ・・・私の家に来ません・・・?作りますよww」
俺「いや・・・それは・・・」
松平「良いからww車に乗ってくださいww」

俺は強引に連れて行かれた。
てか、このまま行ったら松平√じゃね?
そう思い俺は車を止めてもらう。

松平「どうしたんですか?」
俺「急に・・・本当に急に・・・ラーメンが食いたくなった・・・しかも俺の家の近所の・・・」

俺はそう言って松平の家から遠ざけさせた。


734 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:35:05.53 ID:WKCYNgSO

そして二人でラーメンを食べる。
食べ終わると松平が急に
「・・・福田さんの家に行ってみたいな・・・」
そう言い出した。

俺「う~ん・・・それはマズイな・・・」

俺はそう言って曖昧な返事をする・・・
が、松平が俺をジッと見つめる。
松平ってさ、そこそこ綺麗なのかね・・・
俺は最初にマツケンのイメージがついたけどさ、竜也はモデルのなんとかに似てるって言うし・・・

けど、俺はそれよりサトミだった。

俺「・・・ごめん、俺の家、マジで汚いから・・・」

そう言って目を逸らして「あ、ここで良いよ・・・俺漫画喫茶 行くから・・・」そう言って車を強引に降りた。

松平はなんか言いたそうだったが俺は家に帰る。
松平に申し訳ない事をしたな・・・
そう思ったが仕方なかった・・・


俺はもう運命の人に会ってしまったから・・・


735 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:36:52.52 ID:WKCYNgSO

翌日から俺はサトミの帰りを待った。
俺もよっぽど実家に帰ろうかと思ったが・・・辞めた。

電車は混んでるし、そこまで行くのもどうかと・・・
そう思い毎日、毎日、家でネット三昧だったよ。

15日までサトミからの連絡はなかった。
俺はずっと携帯を見つめてた気がする。
俺から電話しようか?でもそれじゃあ催促してる気がして・・・

う~~~~と思っていると・・・夜の八時頃だった。

家のインターフォンが鳴った。


736 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:38:57.17 ID:WKCYNgSO

俺は思わずドキっとした・・・
まさか・・・サトミ・・・?
いや、サトミは家を知らない・・・
じゃあ・・・松平・・・?

まさか・・・俺はそう思い・・・除き穴を・・・見た・・・

だが、そこには・・・もっと恐ろしい人物がいた・・・
ドアの鍵を開けた瞬間に・・・


「いやあああああっほお おおおおおおお!!!!!!!ひさしぶりぃいいいいいい!!!!」


と大音響を響かせて馬鹿が入ってきた。

「ほれ!!!!お土産!!!!」

そう言ってもう一人の馬鹿が俺に紙を渡す。
吉野家の割引券だった。


板倉と森君は完全に出来上がっていた。


737 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:41:03.80 ID:WKCYNgSO

超酒臭い。

俺「・・・帰ってくれない?」
板倉「おおおおいいいい!!!!」
森君「冷たいです!!!冷たい人を発見しました隊長!!!」
俺「あ・・・いや・・・本当に帰ってくれないか・・・」

板倉と森君は俺の言葉を無視して部屋に入り込み酒を置いた。

板倉「今日はお前に説教をするために、俺と森君はわざわざ、高速バスに乗ってお前の家に来た!!!」

森君がうなずく。

俺「なに・・・?」

板倉「うっそおおおおおお!!!!嘘で~~~す!!!!」
森君 「本当は高速バスじゃなくて、新幹線だもんねえええwwwwwwww」
俺「そっちかよ」

彼ら二人は騒ぎまくった。マジでうざい・・・


738 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:42:38.45 ID:WKCYNgSO

俺もかなり飲まされた・・・
気がつけば俺は部屋で寝ていた。
起きると昼の二時だった。

俺は何故か玄関で裸で寝ている。
板倉はベッドから上半身をずり落ちながら寝ている。
森君の姿が見えなかったが、トイレで一升瓶を抱えて寝ている所を発見した。

俺は思い出した様に携帯電話を見に行く・・・

すると・・・昨晩の10時にサトミから着信一回と・・・メール・・・

「明日の朝には戻ってます。どうしましょう?」



うああああああああああああ!!!!!!!!


739 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:44:31.09 ID:WKCYNgSO

俺はあせった。そしてサトミに電話する・・・

出ない・・・

俺はすぐにメールをした。
「ごめん!!!今、何故か板倉と森 君がいるんだよ!!飲まされて記憶がない!!」
とメールした。

そしたら、サトミから返信が来た。
「そうなんだ。私は今電車だから電話出来ないです、ごめんね。そしたらまた、次の機会に」・・・

うああああああああああ!!!!!!!

俺は板倉と森君を叩き起こした。
そして、起き抜けの二人に説教を始めた。
二人は何がなんだかわかってない。
俺はコンコンと説教をする。
もう凄いしつこいかったと思う・・・


740 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:45:57.41 ID:WKCYNgSO

盆明けに出勤すると、竜也が俺の所に来た。

竜也「福田さんて、姉ちゃんの同級生だったんですねww」
俺「ああ・・・うん」
竜也「マジっすかwwwwww凄い偶然ですねwwwwww」
俺「いや・・・三回続けば・・・」
竜也「え?」
俺「うん・・・まあ、よろしくな・・・竜也君・・・!」

俺は竜也に握手する。
竜也が少し不審な感じで俺を見ていた。


それから俺はいつもの様に忙しい毎日を送る。


741 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:50:24.25 ID:WKCYNgSO

松平があまり俺に話しかけて来なくなった。
もちろん通常の仕事の話はするが、それ以外の話はしない・・・
まあね、良いでしょ。

もうカズミのときの様な気持ちにはなりたくない。

そして俺はサトミと会える日を探す・・・

が、なんて俺のスケジュールは忙しいんだ・・・
俺は売れっ子のスターかよ・・・

それからの日々はサトミとはメールのやり取りをする。
そして仕事に行き客先で怒られたり、竜也と飲みに行ったり、段々松平とも普通に成って来た・・・
板倉達とも連絡を取り合った。
いつもの、毎日を過ごした・・・

が、サトミと会える日がない・・・


そして俺は入社以来初めて・・・有給をとった。


743 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:52:51.51 ID:WKCYNgSO

課長が少し驚いていた。

課長「・・・なんかあったのか?」
俺「はい」
課長「どうした?」
俺「私用です」

課長は少し困っていたが、俺は今まで我儘ひとつ言わずに働いて来たんだ。
これ位は良いだろう・・・

俺はサトミに電話をした。

俺「お願いがあります」
サトミ「はいww」
俺「明後日、俺は完全に休みです・・・」
サトミ「はいwwww」
俺「サメ・・・見て頂けますでしょうか・・・」


サトミ「・・・はいwwww」


俺は心底ホットした・・・


ようやく・・・本当にようやく俺は五年越しのデートが実る時が来た・・・


745 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:55:24.77 ID:WKCYNgSO

俺は待ち合わせ場所に向かう。
そして、いつも通りに待ち合わせ30分前に到着ww全然変わってない。

もうドキドキで待っていましたよ。
そしたらサトミが向こうからやって来た。
俺は気がついているのに・・・
タバコをくわえて気がつかない振りをする・・・

が、目が合ってしまったのに逸らした。

サトミ「今、目があったよねww」
俺「そう・・・?」
サトミ「もう・・・ww」

うん。俺は全く変わってないね。


746 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:56:50.74 ID:WKCYNgSO

二人で水族館に行く。

女の子と二人でデートって本当に久しぶりだった。
どこをどうするのかを忘れてしまってたよ。

サトミは無邪気に魚を見て楽しんでいる。
俺はサトミのそんな姿を見て喜んでた。

暗い水族館の中でブルーに光った水槽から照らされるサトミの横顔を見つめていた・・・


だが、サメを見た時の俺の興奮はすさまじかったんだぜい。


747 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:58:43.53 ID:WKCYNgSO

イルカショーを見た。
サトミが興奮する。

サトミ「昔さあ!船で見たね!」
俺「懐かしいなwwww」
サトミ「あの時すごーい・・・感動したwwwwww」
俺「あれ仕込むの大変だったよww」
サトミ「夢を壊すなぁwwww」

俺は楽しかった・・・
そして、水族館の海が見える公園に行く。

もちろんね・・・買いました・・・かき氷・・・

サトミ「きゃあwwwwカキ氷wwww」
俺「さて、舌を見る会を始めるかww」


俺らは舌を見せ合った・・・


748 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:00:39.29 ID:vhbiWwSO

海から涼しい風が吹いてくる。

その風がサトミの髪をなびかせる。

さて・・・この後どうする・・・?
今は4時だ・・・中途半端だ~~・・・
時間配分間違えたよ・・・
俺がグダグダ迷っているとき・・・

サトミを見た。

サトミは凄く穏やかな顔で海を見ていた・・・


なんかね俺はさ・・・
この後どうするかってね・・・どうでも良いわ!


俺はサトミと一緒に居られる幸せを噛み締めていた・・・


749 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:01:59.87 ID:vhbiWwSO

本当にまったりした時間だった。

俺とサトミは何も喋らない。

けど、別に苦じゃなかった。


サトミ「・・・なんか良いね・・・」
俺「え?」
サトミ「何も喋らなくても・・・落ち着くよww」
俺「俺、マイナスイオン出てるからww」


サトミはクスクス笑う。


750 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:04:22.19 ID:vhbiWwSO

風が少し和らいだ・・・


サトミ「三回・・・再会・・・しましたね・・・」


サトミは俺の方を見て微笑む。

俺「・・・しちゃいましたね・・・」

サトミ「・・・うん・・・」

俺「三回の偶然が続くとさ・・・」

サトミ「うん・・・」


俺は隣で座るサトミの手に・・・軽く触れた・・・サトミは何も言わない。


751 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:05:52.49 ID:vhbiWwSO

俺の鼓動は不思議と落ち着いていた。




俺「・・・運 命って言うんだ・・・」




サトミは俺を見た。

俺もサトミを見る。

二人で少し笑った。


753 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:09:10.66 ID:vhbiWwSO

サトミ「・・・運命・・・なのかな・・・?」

俺「間違いない・・・」

サトミ「私も・・・」



俺「うん・・・」



サトミ「そう思う・・・」




俺らは・・・手を握り合った・・・




俺らはずっと・・・



本当にずっと手を握り合っていた・・・



今までの



11年間を取り戻すかのように・・・


756 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:10:23.75 ID:TA.WjYAO

にやにや止まらないよー


757 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:10:52.04 ID:vhbiWwSO

俺らはその日に付き合いました。
あまりドラマチックじゃなくてすまん。

そして、その日は去年の9月18日だったよ。
そう・・・今日だったんだ。
実はこの前俺はサトミと喧嘩したんだ。
俺が忙しい事が原因でね。
多分サトミもイライラしてたと思う。
それが9月5日だったんだ。


758 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:11:15.35 ID:5yZ5TNQo

超ドラマチックじゃねぇか何言ってやがるwwwwww


759 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:11:41.78 ID:INAaRUM0

十分ドラマチックな件についてwwwwwwww


762 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:12:38.75 ID:VsN5voAO

ドラマチックすぎるwwww


764 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:13:05.39 ID:Q1c5g8Io

そして、ここから福田はどうするのか聞こうじゃないか
まさか、昔話で終了じゃないんだろ?


768 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:14:31.96 ID:vhbiWwSO

そして俺はその日にね、押入れから見つけてしまいました。
色褪せたラブレターを。まだ渡して無かったんだww

俺はその日に決断したんだよ。

サトミにプロポーズしようとね。

そして、今日プロポーズの予定でした。
が、俺の仕事とサトミの仕事も忙しく会えなかったよ。


明日俺は強引に仕事を休みます・・・
てか、連休中は強引に休む。
そして絶対にサトミにプロポーズをする。
誰かに聞いてほしかったんだよ。
そして昔を思い出して俺自身に勇気を貰おうと思った。

だからスレをたてた。

本当はもっと簡単に終わらせるつもりだったけどね

これで俺の昔話を終わります!

そして、次回最終回です。

俺とサトミの”今”を書きます。
実際に結果がどうなるかは分からないけど・・・

どんな結果になろうと書きます


777 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:17:57.05 ID:vhbiWwSO

いや、俺の中では充分ドラマだったよ
でも他人が見たらどうかとww

まあ、頑張るよ

サトミとは喧嘩してからロクに話してない。

これからの事も話したいしね


778 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:18:19.86 ID:VsN5voAO

応援してる!


780 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:18:37.01 ID:wd.Kofso

式に参加してやんよ
祝儀も5万包んでやる


781 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:18:59.04 ID:I4ve9IAO

がんばって!
応援してる


782 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:20:16.55 ID:vhbiWwSO

みんなありがとう。
マジで嬉しかったよ、みんなが俺の話を聞いてくれてさww

最初の頃に誰かが言ってたけどさ、オチが読めたって

俺はまだ読めないwwマジで不安ww

けど本当に勇気は湧いた
ありがとうみんな


783 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:21:20.20 ID:K2apaSYo

友人代表のスピーチは森君、1曲歌わせるのは板倉ってとこだなwwww


784 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:22:01.96 ID:Q1c5g8Io

色あせたラブレターきっと笑われるだろうけど、いい報告待ってるからな


785 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:22:22.02 ID:vhbiWwSO

次に来るのは・・・多分連休最後・・・かな?

サトミにOK貰ったら一緒に過ごすし、もしダメなら、その足で実家に行って板倉と森君とで残念会するww


787 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:22:53.97 ID:h7OaPkAO

ガンガレよ!応援してる!
どんな結果だろうが最後まで見届けるからな!!!


790 名前:福田 ◆vZuPaMM3aQ[] 投稿日:2009/09/19(土) 00:25:47.52 ID:vhbiWwSO

ありがとう。
みんな遅くまでありがとうww

俺は今から家に到着後に明日からの休みの為に、見積書と企画表を作成するww

多分朝までかかるww

俺はこれで・・・じゃあ・・・またね!


793 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:26:42.69 ID:Fm506sEo

ガンガレエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ


800 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 00:37:36.84 ID:6yEfsfwo

こんな、、、こんなパッピーな秒速5センチメートルがあっていいのか
いやあっていいんだろうな
頑張れよ!


803 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 01:13:27.76 ID:VlqFldMo

連休最後の日に「ちんこもげろ」って書けますように・・・。


805 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 02:01:33.54 ID:.hLIyNQo

>>803にもちんこもげる日が来ますように




とある男女の奇跡の実話:回想録編・前編へつづく

一人暮らし・独身女性のハッピーライフ『トップページ』へ


 応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
ただいま、ランキング挑戦中!!
ブログパーツ



今までのクレンジングの常識を変えた!人工香料・着色料は一切使用していない。W洗顔も不要のシンプルケア。

感じるクレンジング◇Nursery(ナーセリー)Wクレンジングジェル【グレープフルーツ】
BBクリーム

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://dokusinlife.blog68.fc2.com/tb.php/1403-99c273b3

«  | HOME |  »

FC2カウンター


カテゴリ展開メニュー

  • 戦士の休息的ブログ(761)
  • ちょっと一息:世界のおもしろ画像(53)
  • びっくりニュース(108)
  • 女性なんでもランキング!   (40)
  • ハズレ女とゴミ男の法則(9)
  • 浮気の代償・復讐アイディア集(8)
  • お肌の悩み解決室(1)
  • ▼女性の保健体育(39)
  •  性病検査と予防(4)
  •  不眠症とは(8)
  • ▼防犯と私(一人暮らし女性の危険な話)(16)
  • ▼最新ダイエット情報(47)
  •  そこが知りたい★落とし穴(22)
  • ▼お酒でリセット(15)
  •  お酒ニュースと女性の呑み方(11)
  • オリジナル・コント集(10)

太る、太らないの違いとは?

腸内細菌のの量が多い人ほど太りにくく、少ない人は太りやすい。 この腸内細菌のを増やし太らない体を作る事が出来るダイエット法が、カメヤマ酵母ダイエットです。
ダイエット食品
日本でも数少ない無添加の明太子『粋』ダイエット食品の『カメヤマ酵母』が今年も売れてます!

干渉波EMS機器「パーフェクト4000」


アクセス解析

一人暮らし・独身女性のハッピーライフ

ホストクラブ 検索サイトみたいもんネット ブログランキング『Girls Power』 さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト
女性の為の検索情報
ホワイトサーチ Ladies Search Engines 女性に人気のサーチエンジン

プロフィール

博多女

Author:博多女
ワタクシ博多女は、
独身で、一人暮らしの女ですが、
最近になって猫を飼い始めたという、さらに痛さも二割り増し。
なにが言いたいのかというと、
友達が欲しいだけなんです。。。
独り身と書いて、独身と・・・、文字がにじんで読めないや。ははは♪

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 

現在Googie検索で一位です!

SEO 対策 | ブログパーツ



家で仕事
AKIRA BLOG
  • seo

PING送信プラス by SEO対策

ビジネス・経済・産業ジャンル検索エンジン 相互リンク

アクセスアップ実験中!


amazon人気急上昇ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。